【簡単】スペイン語を学ぶべき理由・メリットと話者数の多さ【第三言語】

スペイン語の基礎・基本編
スポンサーリンク

今回は「スペイン語」の魅力について話していきます。

 

マツ
マツ

英語以外の外国語を学びたいけど、何がいいのかわからない

マツ
マツ

スペイン語って何となくよく聞くけど学ぶメリットを知らない

 

こんな疑問を抱いている人に対してなぜスペイン語を学ぶ事が良いのかについて話していきます。

 

メリット1:スペイン語の圧倒的な話者の多さ

まずは最大のメリットかつ、事実であるスペイン語の話者数の多さについて。

 

1位の中国語や2位の英語に次いでスペイン語は3位に並ぶんですよね。Wikipediaにもある通り、数で言うと2005年の時点で約4億2000万人。日本語の話者数の1億3400万人と比べると桁違いです。

 

アメリカ内でもスペイン語を話者数が急激に増加している

 

アメリカでもスペイン語を多く話されていることはよく聞くと思いますが、すごいのがその勢い。

いわゆる「ヒスパニック」(スペイン語を話す人)という言葉があるわけですが、アメリカ国内のヒスパニックの人数に関する割合を示すグラフで非常に興味深いものを見つけたので引用させてもらいますね。

 

NHKがまとめたアメリカ国内だけのヒスパニックの割合の推移を表すグラフで2014年の時点でヒスパニックの割合が17.4%、さらにこれからその割合は増え続けて2060年頃には28.6%まで増加することが予想されています。

 

ちなみに同じグラフの中で黒人の割合も一緒に示されていたのですが、なんと黒人の割合よりもヒスパニックの話者の割合の方が多いんです。

 

アメリカに焦点を絞って語学を今まで学んできた人にとってはスペイン語は正直必須なのかなと思いましたね。それに英語でわからない表現を代わりにスペイン語でニュアンスを伝えることもできたりするかもですね。

 

要約すると、英語とスペイン語はセットで学ぶとよいってことです。笑

 

インターネット内でもスペイン語が多く利用されている

当然といえば当然ですが、話者数が多ければ多いほど、それに伴ってインターネット内のスペイン語の量も多くなります。

より幅広く、ボーダーレスにインターネットを利用・活用するためにスペイン語を学ぶっていうのもアリです。

 

メリット2:日本人はスペイン語を習得しやすい

以前、日本人はスペイン語と発音が似ているということについて軽く触れた記事がありますが、改めて言わせてもらうと日本人にとってスペイン語ってめちゃくちゃ習得しやすい言語なんです。

 

日本語は母音を中心とした言語なんですが、スペイン語も同様に母音が中心で発音が似ているんですね。英語って純日本人が発音すると明らかに発音がネイティブの人の発音と変わってしまうわけですが、それは英語が子音中心の言語で根本的に日本人にとって発音が難しいからなんですね。

 

でも、日本人は義務教育として英語は学びますよね。

 

それも実はスペイン語学習に後々役に立っていて、英語に似た単語が多いのがスペイン語です。

しかも発音はほぼほぼローマ字読みでいいから「これなんて読むの?」っていう問題は絶対起きません。

 

僕も中学校の頃の英語を勉強したての時は英語の単語の覚え方をローマ字読みで頑張ってましたが、スペイン語だったらそもそもな話、ほぼローマ字読みでOKだから楽なんです。

 

中国語のような日本語にない漢字が出てきたり、ロシア語やアラビア語のように全く新しい文字を一から覚える必要もないわけです。それだけでも第三言語として学ぶためのハードルは下がりますよね。

 

実はスペイン語とポルトガル語は親戚

さらにスペイン語ってポルトガル語と親戚だから、スペイン語がわかればポルトガル語もなんとなくわかるようになります

 

ポルトガル語の話者数が多いことで知られるブラジルにもスペイン語がわかればなんとかなっちゃうわけですね。

 

メリット3:スペイン語を話しているだけで気分&テンションアップ↑

 

スペイン語自体ハキハキとした発音が多く話しているだけで気分もハイになり、鬱防止にもなります。

 

よくラテン系の人は元気が良くて陽気な感じがするって言われますけど、それはスペイン語自体が彼らの雰囲気をよくしているんですね。

 

ただ話しているだけで気分が上がる。それってすごくないですか!?(語彙力)

 

まとめ

今回はスペイン語の習得すべきメリットについて話してきました。

第三言語として何を学ぼうかなーって悩んでいるなら僕はスペイン語を超おすすめします。

少しでも第三言語を決める一手となればなと思います。

 

 

スペイン語の基礎・基本編
スポンサーリンク
スポンサーリンク
もしこの記事を読んで役に立った!と思われたら、SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
こっきーをフォローする
スポンサーリンク
俺得大学

コメント

タイトルとURLをコピーしました