スペイン語のこそあど言葉!代名詞・指示形容詞について徹底解説!

スペイン語の基礎・基本編
スポンサーリンク
マツ
マツ

スペイン語であれとかこれってどうやって表現するんだろう…

ウメ
ウメ

詳しいニュアンスを伝えるためにはこそあど言葉って重要だからね。今回はスペイン語のこそあど言葉・指示形容詞について話していくよ

 

◎スペイン語の指示形容詞(こそあど言葉)

 

ポイント・男性形・女性形に気をつける

 

マツ
マツ

やっぱりスペイン語といえば男性形・女性形があるってことだよね

ウメ
ウメ

日本語にはない考え方だけど、スペイン語に関しては当たり前って考えたほうがいいかもね

ウメ
ウメ

男性形・女性形にもルールがあるからそれを踏まえておくと少しは楽かも

マツ
マツ

この記事でスペイン語の男性形・女性形について触れてたね。忘れてたり、曖昧だったら覗いていくのアリや!

 

ポイント・単数・複数で指示形容詞は言い方が変わる

 

ウメ
ウメ

これも言っちゃえばスペイン語あるあるだよね

マツ
マツ

一つの表現で色々言い方が変わるのが大変だだなぁ

 

◎本編 スペイン語の「こそあど言葉」まとめ

 

①「この / これらの」este + 単数名詞(男性形)
esta + 単数名詞(女性形)
estos + 複数名詞(男性形)
estas + 複数名詞(女性形)

 

マツ
マツ

女性の場合だったら単数と複数で「s」をつけるだけだから簡単だけど男性の場合はまあまあ言い方が変わるね

ウメ
ウメ

「この」を言うだけで4つも言い方に違いがあるから大変だけど頑張って覚えてね

 

②「その / それらの」ese + 単数名詞(男性形)
esa + 単数名詞(女子形)
esos + 複数名詞(男性形)
esas + 複数名詞(女性形)

 

マツ
マツ

「これ / これらの」の時の「t」を抜いた形だね

ウメ
ウメ

どっちか片方を踏まえておけば後は「t」をつけたり消すだけでいいからシンプルって言えばシンプルだね

 

③「あの / あれらの」aquel + 単数名詞(男性形)
aquella + 単数名詞(女性形)
aquellos + 複数名詞(男性形)
aquellas + 複数名詞(女性形)

 

マツ
マツ

「この・その」と来て「あの」だけ表現が全然違うやん!

ウメ
ウメ

まあ言っちゃえば言い方が前二つと比べて全然似てない表現になっちゃうわけだけどこういうものだと大人しく覚えるしかないね

マツ
マツ

しょうがないか…

 

 

スペイン語の基礎・基本編
スポンサーリンク
スポンサーリンク
もしこの記事を読んで役に立った!と思われたら、SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
こっきーをフォローする
スポンサーリンク
俺得大学

コメント

タイトルとURLをコピーしました