イモトのWiFiの客観的レビュー・口コミとその使い方を徹底解説

海外
スポンサーリンク

「イモトのWiFi」ってすごいネーミングセンスですよね。笑

たまにCMでも見かける機会がありますが、実際のところ評判はどうなんでしょうね。ということで今回はイモトのWiFiについて話していきます。

 

◎イモトのWiFiとは

そもそも、イモトのWiFiとはどんなWiFiなのかについて軽く触れておきます。

 

上の画像を見るとわかるかもですが、イモトのWiFiとは「海外で使う用のWiFi」です。

イモトのWiFi公式ページ

普段国内でWiFiがない環境にいる場合は、モバイルデータや4G(これから5Gになるんですかね?)と言われるものによってWiFiがなくてもインターネットにつながります。

 

しかし、海外でこれらを使うと莫大な料金がかかっちゃうんですね。

 

それを解決するためにあるのがイモトのWiFiというわけです。持ち運べるWiFiですから莫大な料金を払わなくて済みます。

 

って言ってもイモトのWiFi以外にも海外用のポケットWiFiはあるんだから他のでもよくね?

 

そんな疑問を解決するためのイモトのWiFiの特徴について次に話していきます。それらを踏まえた上で自分に合っているかどうかを吟味してみるのが良いかと。

 

◎イモトのWiFiの特徴(メリット&デメリット)

結論から言うと、イモトのWiFiの特徴は

 

・留学用というよりは海外旅行/海外主張用

・1日ごとの定額料金で期間を設定できる

・自分の使用量に応じてプランを選べる(値段も変わるけど)

・簡単レンタル&簡単返却

 

だと言えます。

 

1.留学用というよりは海外旅行/海外主張用

 

イモトのWiFiは名前こそネタ的な要素含んでいますけど、クオリティーは正直最高なんですね。

だけどその分、お値段も結構するんですよね。笑

 

数週間の旅行だったり海外主張だったらまあ対応できるでしょうが、

数ヶ月、数年ってなるともうすごいお金になっちゃいますよね。

 

後で料金については話しますが言えることは

イモトのWiFiは長期<短期をオススメするよってことですね。

 

2. 1日ごとの定額料金で期間を設定できる

 

これはイモトのWiFiを契約するときに設定できるのですが、

1日ごとで接続するか否かを決めることができます。

 

自分の出国のタイミングや帰国の時期に合わせて

無駄なく設定できるのは地味にありがたいですよね。

 

3. 自分の使用量に応じてプランを選べる

似たようなことですが、

契約時に1日ごとで設定できるプランもあるのですが、

30日のセットのプランがあってりもします。

 

また、1日あたりに使用できる

データ量(ギガ)に合わせてプランを変えたりもできます。

 

と言っても、もちろんデータ量を多く設定すればするほど

値段も上がるのでそこらへんは要相談ですね。

 

普段使っているデータ量を自分の携帯の「設定」から見て、

自分はどれくらい1日にデータ量がいるのか目安にするのが一番だと思います。

 

4. 簡単レンタル&簡単返却

 

イモトのWiFiの特徴として、

空港にてWiFi端末を簡単に

レンタル・返却することができるんですよね。

 

イモトのWiFiを契約した際に、家に端末が来るわけじゃなく、

当日に空港にて受け取ることができるのでまず忘れないですよね。

 

返却の際も空港の指定された場所に置いておくだけでいいので楽チンです。

こういうのって借りたり返すのが厄介だったりするので

手軽にめんどくささをなくしたいという方はイモトのWiFiが良いかと思います。

 

最後にイモトのWiFiの公式ページを貼っておきますね。

 

ここまでいろいろ話してきましたが、

正直、公式ページをみるのが一番手っ取り早いですね。

 

『イモトのWiFi』

 

それでは!

 

 

海外
スポンサーリンク
スポンサーリンク
もしこの記事を読んで役に立った!と思われたら、SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
こっきーをフォローする
スポンサーリンク
俺得大学

コメント

タイトルとURLをコピーしました