ディスカバリーチャンネル&エドが人気な理由とその教訓

ブログ

どうも、こっきーです。

 

僕が好きなYouTubeチャンネルの一つに

「ディスカバリーチャンネル」というものがあります。

 

ディスカバリーチャンネルというのは

テレビのチャンネルの一つのようなもので、

 

Huluやスカパーなんかで視聴することができます。

 

で、YouTubeでも一部の作品を

視聴することができるんですけど、

 

その中でもエド・スタフォードが出演する

「ザ・秘境生活」という動画集がめちゃくちゃ好きです。

 

【ガチサバイバル】期間限定公開|ザ・秘境生活 (フル) タイ (ディスカバリーチャンネル)

 

これですね。

 

「ディスカバる」っていう新しい言葉ができるほど

ディスカバリーチャンネルは人気になっています。

 

 

ってことで僕も大好きな

ディスカバリーチャンネルとエドについて

 

なぜあれほどまでに人気になったのか

分析してみようかと思います。

 

自分の感情とか抜きにして

ここは客観視していきますね。

ディスカバリーチャンネルが人気になった理由

 

まず、ディスカバリーチャンネルが

人気になった理由について、

考えてみました。

 

僕なりに分析してみると、

四つほどあるかと思います。

 

一つずつ説明していきます。

視聴者の声を聞いてくれる

 

これはめちゃくちゃ個人的に感じます。

 

YouTubeのコメント欄の

ディスカバリーチャンネルのコメントを見てもわかりますが、

非常に視聴者に寄り添った対応をしてくれます。

 

より高いコンテンツを作るためでもあると思いますが、

視聴者の声をちゃんと聞いてくれます。

 

 

で、一つ視聴者の声を

反映させているというか、

非常に感激したことがあるんですけど、

 

エド・スタフォードから重要なお知らせ

この動画ですね。

 

この動画は「ザ・秘境生活」が

日本で人気になった後に出された動画ですが、

 

なんとディカバリーチャンネルの方が

エド・スタフォード本人に、

ちゃんと日本の人気っぷりを伝えていたんですよね。

 

公式がこうして本人に伝えてるって

シンプルになんか嬉しいですよね。

 

こういう対応ができるのって

簡単なようで難しいと思います。

親しみ深い

 

ディスカバリーチャンネルが投稿した

YouTubeの動画のコメント欄で、

ジョークを言っている人もいます。

 

(一度ディスカバリーチャンネルの動画を覗いてみてもわかります)

 

そんなジョークに公式が

付き合ったりしてるんです。笑

 

公式が親しみやすいって

コメントもしやすいし、

好感度が上がりますよね。

 

親切設計

 

これは親しみやすいという点と

少し似ている部分がありますが、

 

ディスカバリーチャンネル公式が

なんとも親切設計だと感じますね。

 

視聴者がただ楽しんでくれるように

努力しているなーと思います。

 

本当だったら自分の有料番組を

見てくれるようにガンガン視聴者に

オファーしているはずですが・・・

やらせじゃない

 

やらせじゃない

(あるいはやらせと感じさせない)

 

っていうのも人気な理由の一つと言えますね。

 

「やらせだー」と視聴者に思われたら最期、

一気に人気は下がり批判コメントの嵐になるでしょう。

 

視聴者にとってはやらせじゃないって

当たり前のように感じますが、

 

より人気を出すためにやらせをする

番組や動画はたくさんあります。

 

そういった意味ではやらせじゃない

ディスカバリーチャンネルはとても良いです。

エド・スタフォードが人気な理由

 

次に「ザ・秘境生活」でおなじみの

エド・スタフォードの人気の理由を分析してみます。

 

ちなみに僕もエドのことが

めちゃくちゃ好きです。笑

 

いつか日本に来た時は

是非とも一目見たいですね。

 

で、一旦好きっていうことを離れて、

自分がどういったところが好きなのか、

 

なぜあれほど人気になったのかを

客観的に分析してみます。

 

感情移入してしまう

 

まずエドの人気の理由を考えてみると

感情移入してしまうということが挙げられます。

 

毎回、秘境生活というのは

 

食べ物もない、

飲み物もない、

火もない、

家や調理器具もない、

 

まさに0からのスタートです。

 

何もない状態のエドが

少しずつ今の生活に近づけるような努力をして

だんだん快適な生活になってきて、

余裕が出たり、はたまたピンチな時さえあるわけです。

 

そんなエドに僕らは共感し、

一緒に悲しんだり、嬉しがったりします。

 

一生懸命必死に生きようとする

エドに感銘を受け感情移入してしまうからこそ

 

無事にサバイバルが終えることができた時、

エドの成功を喜んじゃうわけです。

視聴者にわかりやすいように説明してくれる

 

エドは人を感動させるだけでなく、

確かなサバイバル技術を持っています。

 

火起こし。基地作り。動物の解体。etc.

 

一般の人では到底生き残れない状況でも

エドは生き残りを可能にする力を持っています。

 

加えて、それらを一般の人に

いわゆる僕らでもわかりやすいように

説明してくれるわけです。

 

そもそもわかりやすく説明できなければ、

見てくれる視聴者は減ってしまうわけですから

このわかりやすく説明できるスキルというのは

すごく大切な事です。

 

Fire(火)

Food(食べ物)

Shelter(基地)

Water(水)

 

サバイバルする上で必須な4原則ですが、

シンプルでスッと入ってきますよね。

 

視聴者に今エド自身が感じている事、

伝えたい事を的確に素早く伝える事ができるのも

好感度が上がる一つの要因です。

ギャップ

 

エドって、イケメンだし、

なんとなくぱっと見コワモテのような雰囲気がありますが、

実は結構単純で素直な感じなんですよね。

 

まさに心は子供のような。笑

 

一喜一憂がすごいし、

自分に正直で、でも冷静でいて、

ギャップがすごいんですよね。

 

 

ちなみにギャップっていうのは

好感度をグンと上げるためには

めちゃくちゃ有効です。

 

めちゃめちゃイカツイ

サングラスをした男性が

 

いざサングラスを取ってみて

なんか可愛らしい目をしていたら、

 

最初からサングラスをしていない状態で

見るよりも断然に可愛く見えるのと同じです。

 

EXILEのATSUSHIとか

典型的なパターンですよね。笑

 

ギャップがあるっていうのも

エドの好感度を上げている一つだと言えます。

まとめ

 

今回は話題のディスカバリーチャンネルと

「ザ・秘境生活」でおなじみのエドについて

どうして人気なのか分析してみました。

 

普段気にならないことでも

 

「なぜ、どうして」

 

と疑問を自分に問いかけてみて

考えてみると新たな視点が見つかったり

自分の考えがまとまったりするので

非常にオススメです。

 

まさにエドみたいに

子供の心を忘れず、

日常に起こる物事に関心を持って、

分析してみると人生が豊かになりますよ。笑

 

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました