自分を触発させてグングン行動を促す方法

心理学

どうも、こっきーです。

 

人間って、

基本的に怠惰な動物ですよね。

 

急になんだと思うかもしれませんが、

人間は怠惰だからこそ、

ここまで進化して順応してきたんです。

 

元はと言えば、

 

今ある電気だって、

インターネットだって僕たち人間が

怠惰だからこそ開発されたものだって言えます。

 

スイッチ一つでご飯を

炊けるようにしたのだって、

 

もともと火を焚いてじっくりと

米を炊くのがめんどくさいからこそ開発されたものだし、

 

SNSだって、

 

わざわざ人に会いに行って話して

感情を共有するのが面倒くさいからこそ

作られたものだって言えます。

 

怠惰だからこそ今がある、って感じですね。

 

少し話がずれたので戻しますが、

要は僕たちは怠惰に生まれてきたわけです。

 

だから

課題やるのめんどくせーってなるし、

何かを後回しにしたがるんですよね。

 

僕も中学校の頃とか

宿題をやるまでが遅くて結局、

前日のギリギリになってようやく

やり始めるみたいな場面、よくありました。

 

一瞬で終わられる方法があったら

絶対に実践してる!って感じです。笑

 

これは僕だけじゃなくて

他の人でも同じように

共通する部分があるんじゃないでしょうかね。笑

 

今でこそ、以前よりも

格段に行動力が上がりましたが、

 

本当に全然ダメでしたからね。

 

 

「めんどくさい」が口ぐせで

何をするにしてもやらない理由を探しては

結局やらないみたいな。

 

でも、あるきっかけで

自分を管理する方法を

知る機会があった時に

 

なんとなく実践してみたんですね。

 

そしたら、

案外行動できていることに気づいて

 

「あれ?この方法いいんじゃね?」

ってなりましたね。

 

 

結論から言うと、

 

「外発的動機づけ」をする

ということをしたんですね。

 

 

外発的動機づけって

なんかカッコよく言ってますけど

 

要は外部の力を借りるということです。

 

 

具体的には

友達やビジネス仲間と目標を設定して

達成できなかったら罰ゲームみたいな感じです。

 

レポートのこの日に出来なかったら

その日の昼ごはんおごるわ、

 

とか、

 

ブログ3日で10通

書けなかったら罰金ね。

 

という風に。

 

何賭ければいいかわからん!

 

そんな人はとりあえず

マニーが手っ取り早いです。

 

あ、すいません、

発音が良すぎました。

 

マネー(お金)ですね。笑

 

とりあえずお金を賭ければ

一生懸命やるようになるし

みんな共通してお金が嫌いな人はいないはずです。

 

僕もげんに大好きですし。笑

 

金なんて払いたくねー!

って思うから

真剣にやるようになるわけです。

 

ちなみにこう言った

罰金制度を設ける時は

 

なるべくお互いにペナルティーを

つけたほうがより効果的です。

 

片方だけがペナルティーつけて

もし達成できなかったら

やっぱあの話はなしね。

 

って言い逃れするかもしれませんからね。

 

お互いが同じ目標にして

同じことをする必要はないですが、

 

それぞれが外発的動機づけをつければ

もし達成できなかった時に

 

俺はちゃんとやったんだから

ペナルティーなしっていうのは

無理だからな!

 

ってなりますよ。

 

 

という感じですかね。

 

僕が実際にやっている

行動力をグンと上げる方法は。

 

 

もしペナルティーを設けるような相手がいない!

 

って方は僕が代わりに相手になりますよ。笑

 

僕のメールでも

(kockey0120@gmail.com)

僕のTwitterのDMでもいいので

 

最初に目標を宣言しに来てください。

 

 

で、期日までに

できた証拠をスクショでもいいので

送ってくれれば確認します。

 

もちろん、

達成できなかった場合は

罰金ですからね。笑

 

待ってまーす。

 

それでは!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました